ホーム > まつげコラム > まつげを整えるコーム、金属にするかナイロンにするか

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

まつげを整えるコーム、金属にするかナイロンにするか

カテゴリー:関連商材

施術前にまつげをコームすることは、生え変わりのまつげを抜け落とし、まつげを整えてくれるのでエクステを装着しやすくする役割を果たしてくれます。それによってきれいな仕上がりへと繋がる必要ツールの一つです。
 
スクリューブラシ
 


弊社では金属製コームと先端がナイロンのスクリューブラシのご用意がございます。
 
金属製コーム
刃物で有名な貝印社製の金属製のコームになります。0.75mm刻みでの細かい先端になっておりますので、マスカラをするときにダマになってしまった、コーティング時にとなり通しがくっついてしまった時や少し余分についてしまった時などまつげに残った余分なものを取り除いてくれます。
 
目元を扱う道具になるので消毒できるかどうかは重要なポイントになるかと思います。この金属製コームはエタノール消毒が可能になりますので、使用後はしっかり消毒を行い清潔な状態を保ちましょう。
 
金属製コーム
 
保管時には2つに折りたたむことができます。金属部分の保護になるとともに、ほこりなどから守ってくれ、蓋と本体が一体化しているので便利です。収納の際も小さくなるので邪魔になりません。
 
先端部分は硬くとがっていますので、目に入らないように十分注意して取り扱ってください。
 
 
スクリューブラシ
長いサイズ(16.5cm)と短いサイズ(11cm)の2種類があります。先端部分のブラシはナイロン製になっておりますので、ソフトなコーミングになります。生え変わりのまつげを絡めとるイメージになります。
 
長いサイズは施術前後にまつげを整えてもらうのに丁度よい長さになっております。短いサイズは25本セットになっており、ホームケアとしてお客様にも使っていただけるようなサイズになっております。
 
ナイロンのブラシ部分は硬すぎず柔らかすぎずの仕上がりになっております。使用を重ねるとブラシが開いたり、よれたりしてきます。
 
スクリューブラシ

投稿日: カテゴリー 関連商材

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ