ホーム > まつげコラム > GLAMCORが人気の理由、影・角度調節・光量の3つのポイント

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

GLAMCORが人気の理由、影・角度調節・光量の3つのポイント

カテゴリー:ボリュームラッシュ

先日の廣瀬のブログでもご紹介させていただいておりましたGLAMCORTEC/CLASSIC Eliteのライト。海外のコンテストでは、周り一帯がGLAMCORのライト。ボリュームラッシュの本場、ヨーロッパでは、数多くの技術者に使われているライトになるそうです。

ヨーロッパコンテスト

廣瀬のブログで登場しました、講師兼通訳で帰国してくださる坂上氏のコンテスト風景です。見渡す限りGLAMCORのライトしかありません。

ヨーロッパの方々は、日本人と比べて肌の色やまつげなどの色素が薄く、見えにくい方々が多いと思いますが、そんな中GLAMCORのライトはヨーロッパで圧倒的なシェアを誇ります。

もう間もなく弊社の新しいラインナップとして発売開始となりますが、一体何がヨーロッパの技術者達から選ばれれている理由なのか、見えやすい3つのポイントをご紹介させていただきます。

1 まつげの影ができない

今回ライトを使用してみて感じたことは、まつげで影にならないことが最大の見えやすいポイントではなかと思います。手前から照らすと奥が影になり、上から照らすと目尻などが影になってしまう、奥から照らすと今度は手前が・・・。

GLAMCORのライトは、両サイドから照らすことができるダブルライトなので、まず片方は、自分の視界を確保するためのライトをセッティングし、もう一方は、反対側から影になりやすい部分に光を当てることで、影をなくすことができます。

GLAMCOR

GLAMCOR

GLAMCORのライトを使っています。影がないのがお分かりいただけますでしょうか。下の写真は、通常のライトを使っています。中心から目頭にかけて影ができてしまっています。

1602035

同じようにしようと2台のライトを設置しようとすると、ベッドの周りのスペースを確保できなかっり、ワゴンの邪魔になってしまったりしてしまいます。この一台で見えにくいを見えやすいに変えてくれるライトになります。

2 角度調節が無限

ライトの角度調節は、ワイヤーになっているので自分好みの角度に微調整がいくらでもできます。微妙な調節で陰影ができてしまう目元のライト。そんなもう少しから解消してくれるライトになります。

GLAMCOR

高さも約90cmから約170cmまでの調節ができるので、施術ベッドの高さに合わせて調整ができるのも特徴です。メジャーの数値が見づらくて申し訳ございませんが、高さ調節は自由自在です。

GRAMCOR

GLAMCOR

3 光量の調節が利く

直径5mmのLEDが25列×6列の配置で並んでおり、合計150個のLEDがついており、両側300個のライトが死角を無くしてくれます。一箇所からの光ではないので、影を作りにくくする働きがあります。

GLAMCOR

光量は5段階で調節が可能となっています。周りの明るさによって見えやすい光量に調節したり、肌の色やまつげの色によっても見えやすい光量に切り替えが可能です。センサーにかざすと反応してくれますので、スムーズな切り替えができます。

GLAMCOR

色々なことに日々神経を使ったり、長い時間施術をしたりと、だんだん目が疲れてくるなどの技術者の皆さんの負担軽減になればと思っています。

関連記事:新パーツ・テーブルクランプ
特集記事:ボリュームラッシュで高密度エクステへ

投稿日: カテゴリー ボリュームラッシュ

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ