ホーム > まつげコラム > カウンセリングシートの役割とは?しっかり把握するために聞くべきこと

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

カウンセリングシートの役割とは?しっかり把握するために聞くべきこと

カテゴリー:【知識】

カウンセリングは、お客様にとってはどんなデザインにするかを決める楽しい時間であると思います。技術者にとっても、お客様に合ったデザインを提案したりと楽しい時間を共有できると思います。

1602233

ただカウンセリングの役割はそれだけではなく、その後のクレームやトラブルなどのリスクを軽減することも大切なことです。アレルギーの有無を知ると共に、聞いてなかった、知らなかったと思われないような説明をすることも大事になってきます。

まず初めに、弊社のカウンセリングシートの場合、施術の流れを写真で紹介し、一連の流れをイメージしてもらいやすいようにています。目を閉じている時の不安を取り除くことができればと思います。

カウンセリングシート

次にアレルギーなどのチェックです。お客様自身が、どの程度アレルギーに対して理解があるかということを知ることも、大切なことだと思います。注意喚起や、理解を確認することによって、お客様自身にもしっかり認識してもらうことができると思います。

アフターケアのご紹介も紙面で確認してもらう意味合いもあり、カウンセリングシートに掲載しています。注意点やまつげエクステが外れる原因を理解してもらい、持続性アップにつながればと思っています。

そして最後にデザインを決めていきます。このように伝えるべきことを伝え、聞いてなかった、知らなかったを起こらないようにするため、カウンセリングシートを使って順を追って説明していくことをオススメしています。

弊社のカウンセリングシートは、ダウンロードしてご自由にお使いいただけます。カウンセリングシート徹底解析で詳しい流れや内容、ダウンロードページをご用意しておりますのでご参照ください。プリントアウト出来ない環境であれば、ご注文いただけます。

1602232

お客様への説明以外にも、記録に残すということもカウンセリングシートを使う大切な役割だと思います。医療機関のカルテのように、書き方や保管期間などが法律で決められているものではもちろんありません。

ただ目元という非常にデリケートな箇所での作業を伴い、グルーによるアレルギーを引き起こす可能性もあることを考えると、眼科医などの医療機関からの問い合わせもあることが考えられます。

その際、的確な回答ができるように用意しておくことも必要なことかもしれません。グルーの成分表を把握しておくことや、一連の流れを説明できることは的確な回答の一つだと思います。

1602234

弊社取扱いの全てのグルーにSDS(安全データシート)をご用意しています。SDSご希望の方は、メールにてお問い合わせください。info@the-beautyproducts.com
トラブルは起こらないに越したことはないですが、いざ目の前にした時にどう対処できるかは、普段からの準備がものをいうと思います。

投稿日: カテゴリー 【知識】

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ