ホーム > まつげコラム > 花粉が多くなる時期、敏感な方はアレルギーの誘発にご注意ください

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

花粉が多くなる時期、敏感な方はアレルギーの誘発にご注意ください

カテゴリー:【知識】

毎日の天気予報に、花粉の飛散情報を目にする季節になりました。日本気象協会の今年の花粉予測では、スギは3月上旬、ヒノキは4月上旬がピークとなるそうです。花粉症の方には、頭を悩ませる季節だと思います。

1603182

人によって症状はもちろん様々ですが、花粉症の症状が出てきている状態では、食物によってアレルギーを誘発する食品もあるそうです。これによってアレルギー症状を悪化させることもあるそうです。

鼻や眼に炎症をもたらす花粉症、皮膚に炎症をもたらすアトピー性皮膚炎、気管支に炎症である喘息。これらの症状が出ている人というのは、身体がなんらかの異物に対して反応しているということになります。

免疫力の低下した状態では、体内に入ってくる異物に対して非常に敏感に反応します。普段大丈夫なことでも身体が過剰反応してしまい、結果様々なアレルギー反応を引き起こすことも考えられます。

グルーの硬化により発生するホルムアルデヒド。眼という非常に刺激を受けやすい箇所での施術になりますので、この時期に限らずのことですが、アレルギーの発症には十分に注意しているとは思います。アレルギー体質の方の体調の変化などには、カウンセリング時にしっかりと把握するように心がけたいです。

1603183

アレルギーはなぜ起こるのでしょうか?

外からの異物に対して、有害と判断した際に体内で抗体を作ります。次に再び同じ異物が侵入した際に、身体を守ろうとたくさんの抗体が作られ、過剰反応した結果、炎症などを引き起こし、アレルギー反応を起こします。

一度アレルギー反応を引き起こしてしまうと、再度同じ異物が体内に運ばれた際に、抗体が作られ、アレルギー反応を起こしてしまいます。体質の変化で改善すこともあると思いますが、時間が解決してくれるものではないということがわかります。

「ホルムアルデヒドのアレルギー反応が何年か前に出たお客様に、数年経ったのでまつげエクステをしても大丈夫ですか?」というご質問に対しては、再びアレルギー反応が出る確率が高くなりますので、施術はされないほうがよろしいかと思います。

1603181

日々、技術力の向上、道具の進歩や発展があるまつげエクステンション業界ではありますが、その一方でアレルギー反応に悩まれている方、アレルギー体質の方がいることを常に意識していかなければならないと思います。

関連記事:無理のない施術をするためのカウンセリング/目の病気はエクステだけが原因ではないかも

投稿日: カテゴリー 【知識】

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ