ホーム > まつげコラム > ドームを手に装着すると、手元での操作で楽にfanが作れるようになる?

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

ドームを手に装着すると、手元での操作で楽にfanが作れるようになる?

カテゴリー:ボリュームラッシュ

世界中から優れた商材を集める「World Select」。今回は世界的にも有名なFrankie Widdows氏のブランドEyelash Excellence ProductsのVolume Lash Domes(ボリューム ラッシュ ドーム)がイギリスから入荷しました。

ラッシュドーム

商品詳細

直径57mmと6cm弱に高さ25mmの半円状のドームが付いており、本体と長さ調節の効くゴムバンドをマジックテープでセットし、手の甲に装着すれば完成です。いたってシンプルな構造になっております。

ラッシュドーム

重量は、47.4gと重すぎずといったところで、長時間装着していたとしてもを気にすることなく施術に望むことができるのではないでしょうか。色はホワイトとピンクの2色をご用意しています。

直径 57mm
高さ 25mm
重量 47.4g
 色  ホワイト/ピンク

シンプルですが、手の甲に装着することにより、目元に近い位置でfan作りをすることができます。長時間fan作りをしているとだんだん目が疲れてくるという経験をされたことはないでしょうか。

手の位置をどの場所にずらしかによって、ドームの位置調節ができますので、好みや見えやすさに合わせることができます。パレットだとちょっと距離があるとお感じの方にはオススメではないでしょうか。

1604185

シートを貼り付けた際の見え方はこのような感じになります。

ドーム

5列くらい並べることができますので、メインとなる長さのエクステはドームに貼ることができるのではないでしょうか。もっと並べたいということを考え2個ドームを手に装着してみたのですが、圧迫感があり現実的ではありませんでした。

注意

ピックアップ方法によっては、ドームを使うとfanが作りにくいものがありました。根元に圧をかけて広げていく方法だと、圧をかけた際にドームが若干づれてしまい上手く圧をかけづらくなります。

その場合、パレットの方がしっかりと固定されているのでfanが作りやすくなります。それ以外のfanに関しましては、ドームを使って、問題なくお作りいただけると思います。

イギリスからの輸入品になりますので、品物によっては若干色むらが見受けられます。なるべく検品で弾くようにはしておりますが、ご了承ください。

まとめ

fanの作り方によっては、ドームを使わない方が作りやすい場合もありますが、目元に近い位置での操作は、fan作りを快適にしてくれると思います。ボリュームラッシュだけではなく、1 to 1のシングルラッシュ装着の際にもご使用いただけます。扇状にシートが広がりますので、エクステを掴みやすくする手助けになってくれると思います。

特集記事:ボリュームラッシュで高密度エクステへ

投稿日: カテゴリー ボリュームラッシュ

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ