ホーム > まつげコラム > まつげエクステの技術者を目指そうという方へ、施術の流れのご紹介

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

まつげエクステの技術者を目指そうという方へ、施術の流れのご紹介

カテゴリー:【知識】

お客様が来店してからのおおまかな施術の流れを弊社の解説コンテンツでご紹介しながらまとめてみました。これから技術者を目指そうという方や流れを見直したい方々の参考にしていただければと思います。

ルーティン

カウンセリング

お客様ご来店時には欠かせないカウンセリング。お客様の体調や体質を知ることが、まつげエクステの施術する上で最も大事なことです。施術によってアレルギーを発症させてしまうリスクがあることを理解して取り組むことが大切です。

弊社カウンセリングシートは把握しておいたほうがいい項目や施術の流れをお客様に説明しやすように工夫して作りました。ダウンロードしてご使用いただけますのでご自由にお使いください。

カウンセリングシート

カウンセリングシート徹底解析
*カウンセリング時の注意点などを詳しく解説しております。カウンセリングがまずはお客様との信頼関係を構築する第一歩です。

プレ処理

まつげの汚れは人によって様々です。それでも確実に汚れを落とすことが持続性を上げることにつながります。弊社Pure+Kは汚れをまつげから剥離させることに長け、グルーとの吸着をよくします。

アイミングを使用することで落としにくかった汚れが落としやすくなり、作業効率も上がるのでオススメのセットになります。

ピュアケイ

プレ処理の見直しで持続性アップ
*実際の持続性アップのデータをご参照ください。使用方法は動画で確認できます。

テープワーク

テープワークはお客様の目元を保護する上でも大切なことです。万が一の事態からお客様を守る為、テープワークの習得は欠かせません。素早くテープを貼ることは繰り返しの練習あるのみです。

切る大きさ、貼る順番、貼る箇所一つ一つに意味があります。お客様を不快にさせない手法をマスターしてください。

テープワーク

安全と作業効率を向上させるテープワーク術
*作業手順を動画で確認しながら、一つ一つ正確に行ってください。

装着

使用するグルーの特性を知らないとトラブルの元になることもあります。ブチルなのかエチルなのかで装着方法も違えば、刺激を受ける度合い、塗布量も変わってきます。グルーについて正しい知識をもつことは必須です。

グルー

グルーについての必須知識
*知っておきたいグルーの知識を網羅していますのでご参照ください。

コーティング

仕上げに欠かせないのがコーティングです。コーティングをすることで持続性が1週間ほど上がる効果があります。仕上げの一手間でお客様に満足してもらえるあると便利な道具です。

コーティング

コーティングで持続性アップ
*ポイントは付けすぎないこと。動画で確認して塗布量を習得してください。

送風

施術後、顔の周りで停滞する揮発性物質を吹き飛ばすことは、お客様にとっても技術者にとっても大切なことです。吸い込むことを避けることで、アレルギー反応を引き起こす可能性を下げることができます。

エアーコンプレッサー

エアーコンプレッサーBeStyle
*ツイーザーに装着するか指にはめるかの2種類あります。お好みにあわせてお選びください。

以上のような工程が施術の一連の流れになります。ここにはないサロンさん独自の手順などもあるかと思いますが、一つ一つの動作には意味があります。ルーティーンを身につけ、自信を持って施術にのぞんでください。

投稿日: カテゴリー 【知識】

関連記事

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ