ホーム > まつげコラム > アレルギーを未然に防ぐため欠かせない工程、エアーコンプレッサーBe Style

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

アレルギーを未然に防ぐため欠かせない工程、エアーコンプレッサーBe Style

カテゴリー:関連商材

グルーが硬化する際に発生するホルムアルデヒドなどのVOC(揮発性有機化合物)。吸い込んだり、肌に触れることで、かゆみや炎症、刺激を感じたりとアレルギーを発症させるきっかけになります。

エアーコンプレッサー

施術においてアレルギーを発症する可能性があるのは、まつげエクステを装着するお客様に限ったことではありません。一日中グルーの側にいる技術者さんも、VOCを吸い込む機会が多くアレルギーを発症させる可能性があります。

顔の周りに停滞するVOCを素早く吹き飛ばすことが、アレルギーを未然に防ぐための欠かせない工程であるかと思います。Be Styleは、スムーズな動作で送風することができるエアーコンプレッサーです。

エアーコンプレッサー

指に装着するタイプのシリコンリングセットと、ツイーザーに装着するタイプのツイーザー一体型セットの2種類があります。シリコンリングセットは、在庫品限りで販売が終了となりますので、ご希望の方はお早めにお買い求めください。

エアーコンプレッサー
<シリコンリング装着>
エアーコンプレッサー
<シリコンリングセット送風>

Be Styleの主な特徴は、静かな音量、清潔設計、作業効率アップの3点です。

40デシベル以下という図書館並みと言われる音量は、目を閉じているお客様を驚かせるようなことはなく、快適なサロン環境のなかで施術を行うことができます。不要な大きな音や振動が起こらないようになっています。

エアーコンプレッサー
<ツイーザー装着>
エアーコンプレッサー
<ツイーザー一体型セット送風>

モーターがリニアになっているために、連続使用したとしても摩擦熱が起こりません。仮に、熱が起こり温かい空気がホースを通ると、冷えた際に水滴ができてしまいます。その水滴から菌やバクテリアなどの繁殖が起こる可能性があります。

そう言った心配がないので、安心して目元に空気を送り込むことができます。

また、スイッチのオンオフが足で行える、フットスイッチ方式になっています。手でスイッチ操作をする必要がないため、ツイーザーを一旦置くことなく、スムーズに作業を行うことができます。

エアーコンプレッサー

エクステを装着して送風するという作業は、繰り返しの作業になります。できるだけ同じ動線で作業できることが、わずらわしさを感じず、施術の効率をよくすることに繋がります。

投稿日: カテゴリー 関連商材

関連記事

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ