ホーム > まつげコラム > 3ミリの根元の直線があるLシリーズ、LCカールで下向きまつげに対応

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

3ミリの根元の直線があるLシリーズ、LCカールで下向きまつげに対応

カテゴリー:エクステンション

ビューティープロダクツでは、下向きまつげ、奥二重でもぱっちり仕上がる、Lシリーズが大変な人気です。

その中で特に人気のあるLCカールを本日ご紹介したいと思います。


このモデルさんが下向きまつげだということは、お写真から分かるかと思います。
これはビフォーですが、完全に下にむいています。
しかもまぶたも少しのっていますね。

【接着面】

その方にスタンダードタイプを装着しても接着面が取れません。
上がLシリーズ、下がスタンダード。
接着面を表す下線で比較するとよくわかるように、
スタンダードに比べ接着面が3倍取れやすくなっています。

【長さ】

直線ラインが長いからといって、仕上がりの長さはそう大きく変わりません。
どれも同じ長さで比較をしています。
LCなら0.2mm程度短くなるほどでしょうか。
なので、Cカールだと10mmだったけどLCなら11mm・・・という混乱もありません。

【デザイン】

では仕上がりのデザインは?
面白いことに見た目はあまり変わらないんです。

見た目が変わらないんじゃ意味ない・・・とお考えの方もう一度考えて頂きたいのが、

【一番人気のCカールと仕上がり感変わらず】&【持続性UP】であれば、

CカールからLCカールへスライドするのが簡単。
お客様には
「今装着しているカール(Cカール)で、持続性のいいカール入って来たんですよ♡」
とお断りすればバッチリです。
嫌がる方はいないんではないでしょうか。

是非、サロンへの導入に検討してみてください。

【関連記事】二重にもLシリーズが人気です/Lシリーズが人気の理由

投稿日: カテゴリー エクステンション

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ