ホーム > まつげコラム > フラットラッシュ派?ボリュームラッシュ派?それぞれのメリット・デメリット

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

フラットラッシュ派?ボリュームラッシュ派?それぞれのメリット・デメリット

カテゴリー:エクステンション

今、まつげエクステの主流となっている、シングルラッシュ、ボリュームラッシュ、フラットラッシュ。それぞれどういったメリットがあるのか明確に答えられますか?

ビュプロ

シングルラッシュ、ボリュームラッシュ、フラットラッシュのメリット・デメリットをもう一度再確認して、お客様のライフスタイルや好みに合わせて提案できるようにしてみてはいかがでしょうか。

コスト・・・・・シングルラッシュ
持続性・・・・・フラットラッシュ
デザイン性・・・ボリュームラッシュ

大まかに分類するとこのようになります。ただし、シングル+フラット や、ボリューム+フラットなどMIXして使用することも可能なので、お客様の要望に柔軟に対応できるようにもしたいですね。

以下で触れているのでご参考ください。

●シングルラッシュ・・・コスト重視・導入しているサロンは最多

20年近く主流だったエクステ。エクステの形状はラウンド。

シングルラッシュ

<メリット>ほぼ全てのサロンで導入しているスタンダードなエクステなのでコスト重視派や、カールや長さ色のラインナップが豊富なので好みに合わせてデザインが細かく設定できる。

<デメリット>特に軽いなど形状に特徴がないので、まつげの負担や持続性がネック

<M I X>ボリュームラッシュを全体に装着して、アクセント的に少し長めで太いシングルを入れ込むとデザイン性が広がる

●ボリュームラッシュ

5-6年前から爆発的な人気の技術重視のエクステ

ボリュームラッシュ

<メリット>従来のシングルタイプの 4分の1、6分1と言われる極細のエクステを2〜6本程度を扇状に広げるので、軽いのにフサフサとボリュームが出る。
まつげとまつげの間に隙間が空かないので今までとはデザイン性が大きく変わり、上品にも海外仕様のボリューム感も可能。

<デメリット>シングルに比べ、仕上がりが技術者の技術によって大きく左右される。
均一に扇状に広げるのが難しいので、施術時間が長くコストもかかる。すでに束になって出来上がっているものもある。

<M I X>メインでシングルやフラットを装着し、まつげの癖や抜け毛で隙間が空いている箇所を補うなど部分的な使い方も可能。

●フラットラッシュ

1-2年前から火がつき始めた話題のエクステ

フラットラッシュ

<メリット>主流だったシングルの厚みを除いたエクステ。エクステの濃さを損なわず、最大50%軽量化になるので、持続性の格段の飛躍とまつげの負担軽減とシングル派にはおすすめなエクステ。先端が二股に分かれているので、ボリューム感も出る。

<デメリット>シングルよりは割高。ボリュームほどのボリューム感は出ない。

<M I X>フラットラッシュを装着したうえに、ボリュームラッシュを重ね合わせて使用することも可能。

商材のメリット・デメリットを知ることはお客様の提案につながっていきますので、ご参考ください。

投稿日: カテゴリー エクステンション

関連記事

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ