ホーム > まつげコラム > ボリュームラッシュカラーの下地は、ダークブラウンがオススメの理由は?

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

ボリュームラッシュカラーの下地は、ダークブラウンがオススメの理由は?

カテゴリー:ボリュームラッシュ

ボリュームラッシュのカラーエクステには現在ブラウン系4色、パステル系5色の合計9色を展開しています。人気のブラウン系を中心とした欠品していたカラーエクステが、再入荷しており本日14時よりご購入いただけます。

カラーセミナー

昨日開催しましたカラーエクステセミナーで、講師をしていただきました新間さん。下まつげとは、また違った色の世界を提案してもらいました。そんな新間さんが魅せる今までのカラーエクステにはない、ボリュームラッシュだからできるカラーエクステについてご紹介したいと思います。

ブラウン系には、上品で深い色合いのチェスナット、アッシュ系のモカ、暖かい印象を与え、肌に馴染みやすいアプリコット、柔らかく優しい印象を与えるラズベリーボルドーの4アイテム。

ボリュームカラー

パステル系には、抜け感を出しやすいアースグリーン、肌を白く見せる効果のあるパッションレッド、ピュアな印象を与えるフレンチピー チ、瞳が澄んで見えるグレープバイオレット、引き締め効果のあるインディゴブルーの5アイテム。

ボリュームカラー

太さが0.07mmと0.12mm、0.15mmの一番の違いは当然ですが太さです。0.12mm、0.15mmだと浮いてしまうような色、赤やピンクといった色でも、ボリュームラッシュのカラーは1本1本が細く、色が分散するようになるので、浮かずに馴染んでくれるようになります。

さらにボリュームラッシュのカラーは、色を作ることができるんだそうです。9つのカラーにない色でも、分散と馴染む効果で、複数の色を使いピンクブラウンといったカラーも、混ぜ方次第で作ることができます。

1511276

その際、FANを閉じ気味で作ると色味が濃くでたり、FANを広げ気味で作ると色がふんわりとなり、ぼかし効果になるので、色によって使い分けるというテクニックを教えてもらいました。

綺麗に魅せるポイントは、複数の色を混ぜると落ち着いた色に仕上がり、色の深みやグラデーションを楽しむことができるので、3色使うようにしているそうです。色相環のチャートを常に頭に描きながら、どの色を使っていくのかを決めています。

また使用する3色の比率を変えることによって、色や馴染み方なども変わってくるので、いろいろな楽しみ方があるそうです。今までにないボリュームラッシュだからこその楽しみ方になります。

カラーエクステの下地には、ダークブラウンを使用すると馴染みやすく、フワーッとした柔らかい感じに仕上がるので、オススメです。ブラックを使うと締まった感じに仕上がります。

ボリュームラッシュカラー

次回の開催予定はまだ決まっておりませんが、詳しいお話は、パーソナルカラーと共に学ぶ、カラーエクステセミナーにご参加下さい。新しいカラーエクステの世界を学んでいただけたらと思います。

特集記事:ボリュームラッシュで高密度エクステへ

投稿日: カテゴリー ボリュームラッシュ

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ