ホーム > まつげコラム > 2種類のカウンセリングシート、弊社既存のものとセミナー参加者で作ったダウンロード用

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

2種類のカウンセリングシート、弊社既存のものとセミナー参加者で作ったダウンロード用

カテゴリー:関連商材

お客様の来店時に欠かせないカウンセリンング。サロンさんごとに聞くこと話すこと様々あると思います。弊社では施術の流れやその日の体調管理を把握できるようなカウンセリングシートを用意しております。

伝える必要があることや聞く必要があることを盛り込み、必要事項を記しています。サロンさん側からもお客様側からも事前に聞いていなかったなどの、トラブルをなくすように心がけたカウンセリングシートです。

弊社では50枚セットのA3サイズの販売用とご自身でプリントアウトして使ってもらうダウンロード用のご用意があります。施術内容の記述が6回分埋まった時は、付け足しできるカウンセリングシートプラスの販売用ダウンロード用があります。

弊社が考えるカウンセリング時の必要項目を網羅しております。なぜ聞いた方が良いのかなぜ聞かないとダメなのかをカウンセリングシート徹底解析で詳しくお伝えしておりますのでご参照ください。

カウンセリングシート
<弊社カウンセリングシート>

弊社の販売用とは異なるもう一つのカウンセリングシートがあります。2015年6月に行われたセミナー参加者のご意見を基にして作ったダウンロード専用のカウンセリングシートです。

弊社のカウンセリングシートを基に、ここはもっとこうした方が良いとか、こういう改善点があるという意見を交わしながら一つのカウンセリングシートを作りました。

花粉症の影響でアレルギーを誘発しそうな状況他店の施術でアレルギーを起こした経験があるなど、来店時にお断りしなければならない状況などを事前に把握できればというご意見がありました。

カウンセリングシート
<セミナー参加者のカウンセリングシート>

美容整形など一般的になりつつあるものでも専門知識をもっていないものなど、その場でいきなり聞いてもなかなか判断できない項目などは事前に知っておきたいというご意見もありました。

まつげなどがところどころ抜けているお客様もいるので、目元のイラストはまつげが描かれていない方が良いというご意見など数多くの参考になるご意見をいただきました。

技術者の皆さんの作品を形にしたということから販売は無しでダウンロードのみとさせていただいております。詳しくは、みんなで作ろう!カウンセリングシートをご覧ください。

カウンセリングシート

どちらのカウンセリングが使いやすいか見比べていただき、使いやすい方をお手にっとってもらえたらと思います。

投稿日: カテゴリー 関連商材

関連記事

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ