ホーム > まつげコラム > 各メーカーのエクステでカール感や柔らかさなど微妙な違いが出るのはなぜ?

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

各メーカーのエクステでカール感や柔らかさなど微妙な違いが出るのはなぜ?

カテゴリー:エクステンション

各メーカーから出しているエクステンションは、様々なカールや柔らかさがあります。同じカール名なのにカール感が若干違うと感じたり、柔らかさが微妙に異なると感じることもあると思います。

エクステ

以前に弊社製とDlux製のLC/LDカールの違いについてご紹介させていただきましたが、各工場独自にカールの型は製造しているのが理由になります。LCカールはこの形と決まったものがあるわけではなく、各工場でそれぞれのLCカールが製造されています。

他のカールも同様でそれぞれの工場によってそれぞれのカールがあるため、同一の工場でない限り基本的にカールは各メーカーによって独自のものとなり微妙な違いが出てくるのはこのためです。

エクステ

柔らかさの違いは、素材の柔らかさ、太さ、テーパー(先細りになっている長さ)、切れ込みを入れたものや特殊なカットを施したもの、特殊な素材などの違いによって変わってきます。

エクステの原糸はPBT(ポリブチレンテレフタレート)というポリエステルの1種を加工して作ることがほとんどです。形態安定に優れているので形が崩れにくいのが特長の素材です。

エクステ

原糸の柔らかさの違いによってエクステの柔らかさは変わってきます。また細いエクステの方が太いエクステよりも柔らかくなるので、細くなればなるほどエクステは軽くなり柔らかくなります。

テーパーが深ければそれだけ細い部分ができるので柔らかくなり、切れ込みやカットなど細い部分ができればそれだけ原糸そのままよりも柔らかくなります。エクステの柔らかさはこれらの組み合わせによって決まっていきます。

最近の技術開発は素晴らしく、様々なタイプのエクステが次々と開発されています。0.03mmのエクステも登場しており、自身の技術や好みに合わせて選択できる幅はどんどん広がってきています。

エクステ

粘着シートも各工場が仕入れている粘着シートがあり、様々な種類のものがあります。粘着が強い・弱い、シート幅が3mm・2mm、シートの色が薄い茶色・濃い茶色・黄色などいろいろな組み合わせがあります。

工場によって決められた粘着シートがありますので、エクステの毛質や柔らかさが気に入ったとしても、粘着シートが希望通りにいかなかったりすることもあります。エクステをラインナップに加える時は数多くのサンプルからこれだと思うものを選ぶ作業から始まります。

ボリュームラッシュの粘着シートは様々な好みが分かれるところですので、弊社では2種類のタイプをご用意しています。0.06mmのビュプロ製は2mm幅のややしっかり目なシートで、Dlux製は3mm幅の弱目のシートとなります。

エクステ

このようにカール感や柔らかさ、シート粘着と様々な組み合わせの中からエクステは完成していきます。各メーカーによって違いが出るのはこういったことが理由となります。

投稿日: カテゴリー エクステンション

関連記事

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ