ホーム > まつげコラム > フラットセーブルのここが凄い、カールがダレない形状記憶力

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

フラットセーブルのここが凄い、カールがダレない形状記憶力

カテゴリー:エクステンション, フラットラッシュ

フラットラッシュは、数多くの種類が各メーカーから発売されています。数多くの種類は、全てが同じではなく、ラッシュの原糸・溝の深さ・先端の二股の深さ・溝の形などさまざまな違いがあります。

それによって、ラッシュの色味、柔らかさ、カールの強度などのそれぞれのフラットラッシュの特徴が決まってきます。なのでシングルラッシュ以上に、特徴が多種多様なラッシュとなるのがフラットラッシュです。

弊社がこだわったのポイントの一つは、フラットラッシュの持続性の良さを最大限に活かすため、カールがダレることのない、シングルラッシュと遜色のないカールキープに優れた形状記憶力を持つフラットラッシュでした。

一般的にフラットラッシュは、太さに対して厚みが薄くなっており、中央に溝があったり、先端が二股に別れているなどの特殊な形状をしています。そのため、シングルラッシュに比べると重量が50%から30%減らすことができるため、まつげへの負担を軽くすることができるメリットがあります。

また、先端が二股に分かれていることによって、フワフワしたボリュームラッシュのような柔らかい付け心地を体感できます。

しかしながら、メリットがある反面、シングルラッシュに比べてカールがダレやすいという欠点がありました。装着後、生活していく中でカールがダレてしまうとまつげエクステの良さが半減してしまうことになります。

さらには、次回来店いただく際、部分的にリペアすると新しく装着するラッシュと装着されているラッシュに段ができてしまうということにもなります。そのため、全オフをしてから装着をしなければならないということにもなりかねません。

また、工場によって製造技術に差が出やすく、安定した製品製造ができるかどうかも見極めなければならない点でした。使用する型や手法などによってラッシュのクォリティーに大きな差が出ることもございます。

この、従来のシングルラッシュと比べて軽く柔らかい装着感を持ちながら、カールキープに優れたフラットラッシュを販売するため、数多くの工場から数多くのフラットラッシュを取り寄せ、テストを重ねました。

弊社が行ったテストは高温スチームによるカールの耐性テストです。55度ほどの高温スチームを20秒・40秒・60秒当てた時のカールの変化をみる耐性テストを繰り返し行いました。

数多くのラッシュは、スチームに耐えることができず緩んでいってしまうラッシュがほとんどでした。なかなかこれだというラッシュが見つからない中で、工場にも協力をしてもらいながらたどり着いたのがフラットセーブルになります。

カールテストの結果

繰り返しのテストの中、ほぼカールが崩れることがねく、シングルラッシュと同様のカールキープ力を実現することができました。こうして、フラットセーブルが誕生しました。

フラットセーブルの特徴は、カールがダレることのない形状記憶力持った点にあります。カールキープ力に特化している点こそが、フラットセーブルの最大の特徴です。

コロナ禍の中で、マスクをすることが日常の姿になった現在、目元に対する意識が非常に高まっています。少しでも楽しんでもらえるよう、弊社としても満足のできる商品をお届けできるよう努めていきたいと思います。

投稿日: カテゴリー エクステンション, フラットラッシュ

関連記事

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ