ホーム > まつげコラム > ボリュームラッシュのピックアップはいくつできますか?

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

ボリュームラッシュのピックアップはいくつできますか?

カテゴリー:ボリュームラッシュ

今、話題のボリュームラッシュ。導入されている、または今後検討されている方は多いのではないでしょうか。技術は今までの手法とは異なり、特にエクステを掴む方法に特徴があります。本日はいくつかの手法をご紹介いたします。

ボリュームラッシュ目元


ボリュームラッシュに対して

「うまく広げるためのコツはありますか?」

「どうしても時間がかかってしまいます。何か良い方法はありますか?」

といった内容のご質問を非常に多くいただきます。

 

シート状でfan(ファン)を作り、エクステを掴むことをピックアップと呼びますが、このピックアップ方法はトレーナーによって技法が様々で、自分自身に合うもの・簡単であるものを探すことです。

 

また、意外に見落としがちなのが、エクステのシートの粘着によってもピックアップ方法を柔軟に変えていくことも上手に掴むコツとなります。

作ったfanは、掴んだ本数にDをつけ、2本なら2D(ツーディー)3本なら3D(スリーディー)等区別していきます。4D以上になると、デザインを重視した名前がさらに加わります。

 

ここでいくつかのピックアップをご紹介いたします。

ピックアップ方法

レインボー

根元を極わずかに操作して、レインボー(虹)を描くようにエクステを開かせます。

ボリュームラッシュ

 

ハーブテクニック

まとめて広げた後に、ツイーザーでエクステの間をぬうように掴みます。そうすることで素早くエクステを掴むことができます。

ボリュームラッシュ

フィンガーテクニック

指でエクステを広げる技法です。ロシアでは多くのトレーナーが行っているそうですが、指の油がエクステに付くのであまりおすすめはできない技法です。

ボリュームラッシュ

 

 

美しいfanのチェックポイント

出来上がったfanにも注意する点があります。エクステが重なり合わず、均一に広がっていることが重要です。

ボリュームラッシュのファン

 

いかがでしたでしょうか。有名なトレーナーも「練習あるのみ」と習得が簡単ではないと言っています。fanの練習は0.07mmから始めるのがやりやすいそうです。

まずは、自分にあった方法を早くみつけて、fanを綺麗に素早くつくりたいですね。

 

投稿日: カテゴリー ボリュームラッシュ

関連記事

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ