ホーム > まつげコラム > 使用期限シールは開封後を基準に、未開封は6ヶ月以内にご使用ください

まつげコラム

| まつげコラムTOP |

使用期限シールは開封後を基準に、未開封は6ヶ月以内にご使用ください

カテゴリー:日本製グルー

グルーの出荷時にアルミパックに貼ってある使用期限シール。「ホームページに掲載してある未開封の使用期限には、冷蔵庫保存で6ヶ月とあり、期限が違うのですがどちらが正しいのでしょうか?」というご質問をいただきました。
関連記事:グルーのアルミパックに貼ってある、使用期限って一体何?

使用期限

未開封で冷蔵庫に保管していただければ、ホームページで掲載してある通り、6ヶ月以内にご使用頂ければ、製品として問題はありません。なぜ使用期限シールとホームページ上の期限の違いが出るのでしょうか?

実は、使用期限シールをいつに設定するかについては、いろいろ悩んだ末での期限設定でした。本来であれば、ホームページの掲載と同一にすることが一番良いと思います。

ただ使用期限シールは、分かりやすくという思いがまず第一にありました。未開封の場合、開封後の場合、冷蔵庫での保管の場合、常温での保管の場合など、状況ごとの使用期限の設定では分かりにくくなると考えました。

そこで日付を細分化せずに一元化するようにした結果、開封後の場合1ヶ月から3ヶ月での使用期限になるので、使用期限シールを開封後の基準に合わせるようにしました。使用期限を出荷日から3ヶ月後の月末になるように、使用期限シールを貼らせていただいております。

1601211

グルーは温度の一定な場所での保管を好みます。大きな温度変化は、グルーの劣化を早めることにつながります。従いまして、未開封の場合、温度の安定している冷蔵庫保管をしていただければ、6ヶ月以内の使用期限でご使用いただけます。

開封後の場合はどうでしょうか。毎日ご使用いただくのであれば、乾燥剤入りのアルミパックに入れて、なるべく温度の安定している場所で、直射日光、高温多湿を避けて保管していただくことをオススメめしています。

毎日使用する際、冷蔵庫で保管し、使用するときに常温に戻すとなると、冷温と常温を行ったり来たりと日々の温度差が大きくなってしまいます。これはグルーの劣化を早める可能性もあります。

毎日使用するときは、室温の安定した場所での保管をし、長期間(1週間くらい)使用しないときは、冷蔵庫での保管をしていただくなど、使用状況によって保管方法を変えていただければと思います。

1601213

ただし冷蔵庫での保管が必要なグルー(日本製グルーMQ+とMQ)は、保管の際は毎日のご使用でも冷蔵庫での保管をお願いします。常温での保管の場合、劣化を早める可能性があります。MQ+、MQはご使用の際、常温に戻していただく必要はなく、そのままご使用いただけます。

1601217

使用期限シールや未開封の際は6ヶ月以内と、グルーには使用期限を設けさせていただいております。ただし保管方法や地域、気候によってもグルーの状態は変化します。使用期限内だったとしても、グルーに粘度が出始めてしまったら、それは劣化の始まりです。すぐにご使用をやめていただくようお願いします。

投稿日: カテゴリー 日本製グルー

関連記事

ビューティープロダクツへの製品・サービスのご要望はこちら

| まつげコラムTOP |

ご相談はTEL.0570-089-152

  • 廣瀬涼子のブログ
  • 廣瀬涼子 Twitter
  • まつげコラム
  • Facebook
  • Twitter
このページの一番上へ